2010-07-21
第10回東京女子医科大学看護系同窓会総会・講演ならびに懇親会

 平成22年6月12日(土)にアルカディア市ヶ谷(私学会館)において、第10回東京女子医科大学看護系同窓会総会・講演ならびに懇親会が行われました。総会では、山嵜会長によるご挨拶ではじまり、各担当から活動報告が行われ、活発な意見が交わされました。

 また、講演では、東京女子医科大学短期大学専攻科出身で、現在、杏林大学医学部付属病院の看護部長としてご活躍されている福井トシ子氏、そして脊髄損傷による下半身不随にみまわれながらも今なお、車いすバスケットボールの日本代表選手としてご活躍中の元Jリーガーの京谷和幸氏にお話いただきました。お二方のご経験にもとづく貴重なお話に、参加者は惹きこまれ、勇気づけられました。

 (写真をクリックすると大きく表示されます)
■総会の場面

■山嵜会長のご挨拶

■宮崎学長先生のご挨拶

■懇親会では、おいしい食事をいただきながら、お世話になった恩師や同窓生と懐かしく会話をはずませ、近況報告し合いました

■看護学部の音楽部による爽やかな歌声に皆が癒されました