歴史写真館
(2)所沢実務学校の時代
大正4年〜大正12年(1915〜1923)

大正4年8月、実社会を支える人材育成が求められ、
和英学校は「所沢実務学校」へと名称を変更。
実学を中心とした中等商業学校が誕生しました。
また、念願の新築校舎も落成し「雲雀野」へ移転。
教授陣の充実も図られ、大正というリベラルな時代の中で、
所高の自由な校風が育まれていきました。

所沢実務学校卒業記念
大正10年 所沢実務学校卒業記念 前列が当時の先生方 
左より林隆興、北田得米、高松太喜次、河野長敏、阿部立郎、鈴木福太郎、谷田惣助の各先生
  戻る TOPへ戻る 進む
Copyright(C)Tokorozawa High School. All rights reserved.