今日:
昨日:
総数:
会則
流通経済大学付属柏高等学校同窓会会則
 第1章     
 
第1条 本会は流通経済大学付属柏高等学校同窓会と称する。
第2条 本会は事務局を千葉県柏市十余二1-20、流通経済大学付属柏高等学校内に置く。
第3条 本会は会員相互の親密提携を図り、併せて母校流通経済大学付属柏高等学校の発展に寄与することを目的とする。
第4条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
1.機関紙ならびに会員名簿の発行
2.会員の懇親及び慶弔
3.母校の後援活動に関する諸事業
4.その他必要と認める事業
 
 第2章     
 
第5条 本会の会員は次のとおりとする。
正 会 員    流通経済大学付属柏高等学校卒業生
特別会員    現教職員および旧教職員
但し、流通経済大学付属柏高等学校に在学した者で入会を希望し、総会の承認を受けた者は正会員となることができる。
第6条 母校卒業生は、必ず入会義務があるものとする。
第7条 正会員は、入会の際別に定める入会金を納めなければならない。
 
 第3章     
 
第8条 本会に次の役員を置く。
会長  1名    副会長  若干名    会計監査  2名
会計  3名    書記  3名    幹事  若干名    顧問  若干名
第9条 役員は次により選出する。
1.会長、副会長および会計監査は正会員中より総会において選出する。
2.幹事は各卒業年度の会員中から、および母校教職員中から若干名を選出する。
3.会計および書記は、会長が総会の承認を得て、会員中より委託する。
4.顧問は総会の承認を得て会長が委託する。
第10条 会長は会務を総括し、総会を招集してその議長となる。副会長は会長を補佐し、会長に支障あるときはこれを代行する。
第11条 会計監査は年1回会計の監査を行い、その結果を総会において報告する。
第12条 役員の任期は2年とし、再任を妨げない。補充により就任した役員の任期は前任者の残任期間とする。
 
 第4章     
 
第13条 会議は総会および役員会とする。
第14条 会議は必要と認めるとき会長がこれを招集する。
第15条 総会はこの会則に別に定めるものの外、次の事項を審議し議決する。
1.事業計画および予算の承認
2.事業および決算報告の承認
3.本会の事業執行ならびに会務の運営に関する事項
4.その他、役員会が特に必要と認めた事項
定期総会は原則として毎年開催する。但し、必要のあるときは、臨時総会を開くことができる。
第16条 役員会は、この会則の別に定めるものの外、次の事項を審議し議決する。
1.事業計画および予算
2.事業の執行および決算
3.その他、会長が特に必要と認めた事項
第17条 総会および役員会の議事は出席会員または出席者の過半数を以てこれを決し可否同数のときは議長の決するところによる。但し、定期総会開催不能の場合は役員会の議決をもって有効とし、内容を本部(事務局)で公開する。
 
 第5章     
 
第18条 本会の経費は会費・寄附金およびその他の収入をもってこれに充てる。
第19条 本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。
 
 第6章     
 
第20条 本会の会則の変更は総会の決議により定める。
第21条 本会則は、平成7年9月15日から施行する。
本会則(改正)は平成11年4月1日から施行する。
本会則(改正)は平成14年4月1日から施行する。